2020-05

解剖学

足首の関節の動き方

今回は足首にある距腿(きょたい)関節と呼ばれる距骨と脛骨、腓骨をつなぐ関節の動きを見ていきましょう。
代表者のブログ

Eye of foot

涅槃仏(横になったお釈迦様の像)の足の裏には目が描かれていて、ここを”Eye of foot”と呼びます。 上座部仏教にはこの部分で大地の奥を見つめて立つようにという教えがあるそうですが、まさにそうしたイメージを持って立つと心身ともに安定した状態を得られます。
実技

手に負担の少ないピアノの弾き方

親指から順番に鍵盤の上に指を置くことで指を動かしやすくなり、かつ腱鞘炎などケガの予防にもなります。
タイトルとURLをコピーしました