頭の重さと肩こり

代表者のブログ

肩こりになる理由は色々ありますが、よくみられる状態は頭が前に移動してしまっているということです。

頭の重さは大体5〜8kgくらいと言われています。

この重さがしっかりと背骨の真上に乗っていれば骨が支えてくれるので筋肉に大きな負担はかかりません。

肩こりの原因と対処


でも頭が前に移動してしまうと首回りの筋肉が頑張って重みを支えることになってしまいます。

そうすると筋肉が疲労して疲れて硬くなってしまいます。

この状態が肩こりです。

この場合、首の後ろや前についている筋肉の負担を減らして柔軟性を取り戻すことで肩こりを和らげることができます。


肩こりはよくある症状ですが放置しておくと頭痛や首の疾患にも繋がるので、エクササイズなどのセルフケアや施術を受けることで早めに対処しておきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました