解剖学

骨のはなし

骨の役割  骨の役割にはどのようなものがあるでしょうか? ・体を支える  まず一番イメージしやすいのは体を支えている、ということだと思います。  もしも骨がないと、とても立ったり歩いたりは出来ません。骨があるおかげ...
解剖学

足部について

アンサンブル手技療法アカデミーのオンライン解剖学講座では、概論が終わると足から順に細かく学んでいきます。ここでいう足(足部)とは足首からつま先のことを意味します。 足は立ったり歩いたりする際に地面と唯一コンタクトできる箇所です。この部分が...
タイトルとURLをコピーしました